円形脱毛症の影響で毛根がダメージを受け植毛をしました

植毛手術を受けて目立たなくなった

仕事のストレスで円形脱毛症に治療の効果無く植毛を提案される植毛手術を受けて目立たなくなった

手術方法は、1,000本の植毛なのでメスを使わないダイレクト法という方法で、穴をあけて毛根を採取する方法で痛みは少なく、時間も短時間で終わるとのことでしたが、穴をあけるという方法に不安を感じましたので、医師に質問すると、実際に手術を行なっているDVDを見ながら詳しく説明して貰えました。
手術当日に病院に行き、注意事項や手術後のケアについて詳しく説明を聞いた後に手術室に行き麻酔注射を数ヵ所してから、麻酔が効いていることを確認してから手術が行われましたが、ひっぱられるような軽い痛みは有りましたが、思っているよりも簡単に終わりました。

【植毛コソコソ話】
移植部分の髪の生え変わりが始まった😌

所々の髪が抜けてます。


ここから通常サイクルの髪が生え出すまで早くても3ヶ月ぐらいは様子見。

クリニックでも事前に説明は受けてたので不安はないかな。
#自毛植毛 #植毛 #薄毛対策 pic.twitter.com/x4ebadqnZX

— フサフサオンライン (@2323online) 2019年10月4日
植毛した部分は毛根を移植したばかりなので、赤くなっている位で以前と変わりませんが毛根を採取した部分は坊主にされていましたので、そちらの方が目立ちました。
1週間後に通院して、植毛した部分の診察を受けましたが順調だと診断され、その後2ヶ月ほどで全く目立たなくなりました。
もう少し早く手術を受けていれば良かったと感じました。