円形脱毛症の影響で毛根がダメージを受け植毛をしました

仕事のストレスで円形脱毛症に

仕事のストレスで円形脱毛症に治療の効果無く植毛を提案される植毛手術を受けて目立たなくなった

商社に勤めていますが、海外の取引先とトラブルになり月に2回〜3回現地に行って取引先と話をする生活が続き、殆どや休み無しに3ヵ月を過ぎたころに、シャワーで髪の毛を洗っている時に頭頂部の少し下、右耳の上あたりの毛が抜けました。
最初は1�p四方位で、目立たなかったのですが3週間を過ぎたころには3�p位に広がり、ネットで調べたところ円形脱毛症の疑いが有ったので、直ぐに病院に行き検査を受けました。
診断結果は精神的なストレスによるもので、特定の病気が起因していないのでストレスを溜めないことと、休息を取ることを勧められ、塗り薬と内服薬を処方して貰いました。

会社とも相談して産業医の診察を受け心療内科にも通院することを勧められ、診察を受けて睡眠導入剤と気持ちを楽にする薬を処方して貰い薬を飲む生活を続けましたが、一向に良くなることは有りませんでした。
円形脱毛症は、2ヵ所になり自分の毛で隠すのも難しくなり病院で紹介された男性用のウイッグを購入して付けていましたが、やはり自毛では無いので何処かしっくりしないと感じていました。
塗り薬から、頭皮に直接注射をすることになり医師からかなり痛いが我慢して下さいと言われて注射を受けましたが、今まで受けた注射の痛みではなく、これを続けるのは無理だと感じました。